言語はウィルスだウィリアム・S・バロウズ
引用β

この本が「近代出版システム」の崩壊と、それに変わる新しいシステムの創出の必要を強く訴えたのが、いまから10年近くも前だということだ。その後、出版界は何をしてきたか。問題を先送りにし、傷口を広げただけである。すぐに手術すればなんとかなったかもしれなかったのに、いまでは手の施しようもなくなってしまった、そんな感じである。ここまでくると、ほとんどホラー小説に出てくるゾンビ、Living Deadといったほうがいい。

d.hatena.ne.jp/solar/20080426#p1
2008年4月26日 8時56分にisbshが引用した
2人がお気にゐり
この引用を記憶した人