言語はウィルスだウィリアム・S・バロウズ
引用β

冷蔵庫は墓場、タッパーは棺桶

twitter.com/mrkhgk/status/10928255252
2010年3月23日 23時44分にsooheiが引用した

900フレームの血と汗と涙

white-screen.jp/2009/12/trevor_boyd_steve_ilett.ph...
2009年12月11日 18時52分にsooheiが引用した

北極から赤道までの距離を計り、それを1,000万分の1にした長さが1メートルだ。発想したのはフランス人。

moonlinx.jp/review_record/design/000708.php
2009年11月30日 22時49分にsooheiが引用した

あるものを絶賛しすぎると次のイノベーションが見えてこなくなります。

www.himanainu.jp/himag/?p=2230
2009年11月27日 17時32分にsooheiが引用した

人気の渋谷区で自由気ままなシングルライフを満喫して下さい!

www.axel-home.com/000493.html
2009年10月24日 2時6分にsooheiが引用した

バグのないプログラムは存在しないが、デバッグの不可能なプログラムもまた存在しない

twitter.com/ushi_/status/3429360961
2009年8月21日 10時24分にsooheiが引用した

半田は水のように扱え。
コテを筆のように使うな。
熱は最小限だけ与えろ。

www.galvanicframe.com/2009/05/blog-post_114.html
2009年6月14日 23時37分にsooheiが引用した

少しでも可能性があれば夢想してしまうのがフジロッカーの性というものです。

www.fujirockers.org/09/?p=1038
2009年5月15日 2時32分にsooheiが引用した

もったいないが生んだこの行為が歴史的瞬間になったことを彼女はもちろん知らない。

www.arizuki.com/document/bunkaron.html
2008年8月22日 12時40分にsooheiが引用した

これからの驚きは、機械の進化ではなく、それを使いこなす人間の機能に気づくことだと思います。

www.yapan.org/diary/2008/07/post-1.html
2008年7月3日 1時39分にsooheiが引用した

人々の振る舞いの中に誤りを見つけだすこと。
そして、習慣化してしまっている規範を越えていく視点を発見すること。
デザインを前へ進めていくための本当のテーマは、
こうした中に探されるべきだということを、学生たちにわかっていて欲しい。

www.livingworld.net/essays/nish_071117/
2008年5月11日 2時28分にsooheiが引用した

きっと人は世界のインターフェースを体感することが楽しいのです。山を登ることも、空を飛ぶことも、波に乗ることも、そうやって世界のサーフェースを超えていくときに体に感じるギャップが好き。本能的に脳がウレシイ。

そのギャップをうまく感じるためにテクノロジーが存在する。

www.arclamp.jp/blog/archives/technology_world_inte...
2008年5月11日 2時24分にsooheiが引用した

自転車が開発された19世紀当時の最終目標は、一輪の自転車だった。しかしそれは残念ながら浸透しなかった。ここで疑問に思うのが、現在その開発が何故行われていないか、そして一輪車という存在がなぜ消し去られているのかということ。一輪車は二輪車の代わりは務められないかもしれない。しかし、一輪車に乗ることで、人の身体が成し得る可能性が非常に大きいことを感じてほしい

www.excite.co.jp/ism/concierge/rid_1583/pid_4.html
2008年4月25日 14時43分にsooheiが引用した

面白いコンテンツが作れそうなアイデアがあったとき、処理速度が足りないとか、計算が複雑だとかできない理由を見つけるよりも、インチキでもいいからそのアイデアいかに実現するかを考えるのがFlashの醍醐味で、そうするとどうやって実装したんだっていう魔法のようなモノが作れたりする。

as3.q-o-p.net/?eid=673208
2008年4月25日 12時40分にsooheiが引用した