言語はウィルスだウィリアム・S・バロウズ
引用β

銀の弾丸はない、とよく言われています。使う側の時代になると作る側にとっての銀の弾丸は存在しなくなります。ただ、あえて言うならば、使う側に合わせて銀の弾丸を詰め替える能力が重要になるのです。

www.arclamp.jp/blog/archives/tsukau_gawano_jidai.h...
2008年5月11日 0時22分にidhrkが引用した

社会は明確なメッセージや価値観で結びつけられ、それは、古代人の時代から、何らかの方法で共有化されてきた。ヴィレム・フルッサーは著作『テクノコードの誕生』の中で、人間のコード化の歴史を次のように述べている。

「西洋の歴史」をたどるさいに、どういうコードが支配的だったかによって4つの転機があった。すなわち、ほぼ紀元前1500年(アルファベットが形成された過程・ミノス「クレタ」のテクスト)、紀元前800年頃(アルファベットとアルファベット以前のコードの戦い・ホメロスと予言者のテクスト)、紀元後1500年頃(アルファベットの最終的勝利・印刷本の普及)、そして紀元後1900年頃(革命的に新しいコードの登場とアルファベットに対するその爆発的勝利・テクノ画像の進撃の開始)である。

www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2001Hazama/06/6500...
2008年5月10日 23時56分にidhrkが引用した

しかし、視覚情報がメディア化され、マスとなって世界に氾濫するのは、写真の発明以降のことではない。グーテンベルクの金属活版印刷技術は1450年頃に確立されたとされるが、それ以前の写本文化の時代、書物を読む、とは主に音読を示すものであった。印刷による書物の普及は黙読というスタイルを生み出した。文字の文化も技術によって、視覚メディアへと取り込まれることになるのである。

www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2001Hazama/06/6500...
2008年5月10日 23時55分にidhrkが引用した

陽気で寡黙な性格です。躁鬱病ではありません。
ついてこなくて結構です。こちらも勝手にやってます。

grabby.web.infoseek.co.jp/type_b/volume1/page_2c.h...
2008年5月10日 23時42分にidhrkが引用した

細かい事は気にしない。ネチネチつまらん話すな。
くどい言い方嫌いです。話は一度で充分です。

grabby.web.infoseek.co.jp/type_b/volume1/page_2c.h...
2008年5月10日 23時42分にidhrkが引用した

マイペースというと
「の~んびり」
という響きがあるが

俺のマイペースは
「かなりハイペース」だ。

一旦
走り出すと
爆走しかないので
周りにも急を要求するが
振り返ると誰も居ない。
でも完結に向け
ひた走る。

grabby.web.infoseek.co.jp/type_b/volume1/page_6.ht...
2008年5月10日 22時42分にidhrkが引用した

Simplicity is about subtracting the obvious, and adding the meaningful.(シンプリシティは、明白なものを取り除き、有意義なものを加えることにかかわる。)

www.yapan.org/diary/
2008年5月10日 22時29分にidhrkが引用した

# Simplicity and complexity need each other.(シンプリシティとコンプレクシティはたがいを必要とする。)

www.yapan.org/diary/
2008年5月10日 22時29分にidhrkが引用した

弾 「ソフトウェアエンジニア」としてもっとも重要なのはなんでしょうか。何をもってソフトウェアエンジニアというのでしょう。

Dave ソフトウェアエンジニアというものはありません。少なくともまだないです。どういうことかというと、これ以上削れないところまで削るのがエンジニアリング。これ以上削れないところまで削るということは、どこまで削るとそれが壊れてしまうかというのがわかっていることです。まだソフトウェアに関しては我々はそのレベルに達していないんです。達していないから、まだソフトウェアエンジニアという言葉は嘘である。

弾 じゃあ、我々がやっていることは何て呼んだらいいんでしょう。

Dave コーディング。

www.yapan.org/diary/
2008年5月10日 22時26分にidhrkが引用した

文章を書くことは、自分と対話する貴重な手段だ。
せっかくのその体験が、自己演出によるねじれを持ってしまうことや、マスメディアの表現習慣からろくでもない影響を受けてしまう(と僕が勝手に見受けているだけの話だが)のは、「モッタイナイ!」ちゅうか。

www.livingworld.net/essays/nish_061125/
2008年5月10日 22時18分にidhrkが引用した

人の成長には、嫌いなことをやることも大事だと思うんです。そうだな、自分が嫌なことでもやれるか、ってところも見ます。でも一人っ子は自分一人ですから、好きなことばかりやりたがっちゃうとかね。そういう傾向があります。

で、二人兄弟っていうのはね、あなたと自分という関係ですので。二人の関係の中でモノゴトをみる。つまり、なんでも比較しがちというか。あっちがいい、こっちが正しいとかね。くらべるという形で、自分や他人をみてしまうところがあるんですね。

でも兄弟が三人になると、二人のケンカに割って入ったりね、少し離れて客観的に見たり考えることが出来たり。距離のとり方とかね、社会性が生まれてくる。
だから、兄弟は三人から…と思うんですね。なのでこれから子どもを産む方は、ぜひ三人以上で!

www.livingworld.net/essays/nish_070311/
2008年5月10日 22時14分にidhrkが引用した

人々の振る舞いの中に誤りを見つけだすこと。
そして、習慣化してしまっている規範を越えていく視点を発見すること。
デザインを前へ進めていくための本当のテーマは、
こうした中に探されるべきだということを、学生たちにわかっていて欲しい。

www.livingworld.net/essays/nish_071117/
2008年5月10日 22時12分にidhrkが引用した

学生達への助言 / Achille Castiglioni

好奇心がないなら、やめた方がいいでしょう。
人々のすることや、彼らの反応に関心がないとしたら、
デザインはあなたの職業ではありません。

世界の発明家になろうとしてはいけませんよ。
そうあってはいけないし、
そういうものではないのです。
アイロニーを持って自分のことを眺め、みずからを批判する能力を養っていくことから始めましょう。

www.livingworld.net/essays/nish_071117/
2008年5月10日 22時11分にidhrkが引用した

木材の話に限らず、自然界の話をしていると、だいたい密度の話になる。魚も、鳥や森の生物についても、密が減り疎が増えているという話。
私たちの生きている世界全体で、エントロピーの増大が進んでいるということ。その中で、「にも関わらず」密なものをつくりたいと思うのだけど…。

www.livingworld.net/essays/080411_kunimoto/#more-8...
2008年5月10日 22時8分にidhrkが引用した

一体、獣でも人間でも、もとは何か他(ほか)のものだったんだろう。初めはそれを憶えているが、次第に忘れて了い、初めから今の形のものだったと思い込んでいるのではないか?

www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_14544.html
2008年5月10日 21時28分にidhrkが引用した

今後は多様化する時代のニーズに合わせたアメーバー的なチーム編成として、結成当時のオリジナルメンバーMARC,KEIKO,TKをオリジナルglobe。YOSHIKIが加入するglobe extreme、新たにヴォーカリストやラッパーが加入したglobe featuring等、複合的なチームとして、新たなるディケイド、次なるステージへ向け、globeがその歩みを見せ始める。

www.avexnet.or.jp/globe/profile.html
2008年5月9日 23時13分にisbshが引用した

石野卓球が「ここから腐るぞ」と言いフェラーリに陰茎を押し付ける

ja.wikipedia.org/wiki/小室哲哉
2008年5月9日 22時50分にisbshが引用した

「ベトコンはサーフィンしないだろ!」

www.hawk13.jp/baka/kilgore/kilgore.html
2008年5月9日 2時21分にisbshが引用した

「朝に嗅ぐナパームの匂いは最高だ!むかし12時間ブッ続けで丘を爆撃してなあ、その跡を散歩したが死体一つ転がっとらんかった!そこら中にガソリンの匂いがした…勝利の匂いが!」

www.hawk13.jp/baka/kilgore/kilgore.html
2008年5月9日 2時20分にisbshが引用した

うんちくを語るのが大好きだ。うんちくは気持ちいい。人を見下したような気分になれる。そいつを支配してる気持ちになれる。相手は俺がいかに頭の良いインテリ人間であるかに驚嘆し、敬服し、ひれ伏すのだ。うんちくを語るのは実に気分がいい。

www.kiwi-us.com/~amigo//otakuuta/untiku.htm
2008年5月9日 2時2分にisbshが引用した

それでケーキ屋さんにはなれたのかな?

twitter.com/kkshow/statuses/805644300
2008年5月9日 1時2分にisbshが引用した

中国の故事(六韜かな)曰く
他国から有能な外交官がきたら、何も与えずおいかえせ。
他国から無能な外交官がきたら、大いに与え歓待せよ。
そうすれば無能な人材が力を持ち、有能な人材が失脚する。
そしてその国は滅びる。
他国に成果をあげるなら相手の使えない外交官にやれば、使えない外交官が出世するからオイシイよって話。

fladdict.net/blog/2008/05/外交術.html
2008年5月8日 23時29分にbouzeが引用した

諸君がどれほど沢山な自ら実行したことのない助言を既に知っているかを反省し給え。聞くだけ読むだけで実行しないから、諸君は既に平凡な助言には飽き飽きしているのではないか。だからこそ何か新しい気の利いたやつが聞き度くてたまらないのじゃないか。

d.hatena.ne.jp/drillhands/20080508/1210218715
2008年5月8日 15時1分にyugoが引用した

「自分らしい生き方をしたい」
「そのためには『自分らしい生き方』を記号的に表象する商品を購入しなければならない」
「金がない」
「自分らしい生き方ができない」
終わり。

blog.tatsuru.com/2008/05/08_1200.php
2008年5月8日 14時15分にisbshが引用した

不発弾処理に伴う京王線一部列車の
運転休止について

www.keio.co.jp/news/update/announce/nr080502v01/
2008年5月7日 11時56分にakzが引用した