言語はウィルスだウィリアム・S・バロウズ
引用β

さまざまなジャンルの形式的な分類が溶解してしまった今日、視覚芸術にはすでに特定のメディアがあるというわけではない。視覚的な記号の宇宙は、このメディアの不在それ自体をメディアとしなければならないという逆説的な現状をとおして、むしろかつてないひらかれた領域―インターメディアヘとむかっていく

bunko.tamabi.ac.jp/bunko/kitasono2002_trial/k-tate...
2008年6月24日 14時39分にhgwが引用した

言語学者の金田一春彦氏によると、目上の人に塩をとって欲しい場合の、最も丁寧な言い方は、「すみません、それはお塩でしょうか?」だそうである

satoshi.blogs.com/life/2004/09/post.html
2008年6月24日 0時28分にyusukeshibataが引用した

シャボン玉研究でこの人の名前を知らないのはモグリというイギリスの実験物理学者ボイズ博士

twitter.com/qt_fb/statuses/841469326
2008年6月23日 17時48分にakzが引用した

Yarimashita !! Nattou taberareru you ni narimashita !!

www.kanekosugi.com/diary/index.html
2008年6月21日 19時48分にisbshが引用した

あった方がいいんですか?って聞く場合はいらない。

bouze.tumblr.com/post/39169939
2008年6月21日 0時35分にbouzeが引用した

横井の哲学に、「枯れた技術の水平思考」という言葉がある。

ここでいう「枯れた技術」とは、すでに広く使用されてメリット・デメリットが明らかになっている技術のことで、これを利用すると開発コストを低く抑えることができる。「水平思考」(Lateral thinking、エドワード・デ・ボノ Edward de Bono 提唱)とは、今までなかった使い道を考えるということである。「ゲーム作りは面白ければよく、ハイテクが必要なわけではない。むしろ高価なハイテクは商品開発の邪魔になる。そのためにごくありふれた技術を使い、それをまるで違う目的に使うことによってヒット商品というものは生まれるのではないか」という考えである。

ja.wikipedia.org/wiki/横井軍平
2008年6月21日 0時28分にslnsyndicateが引用した

体育教師の中には、一年中ジャージ、サンダル姿の者も見られる。その一方で、生徒の「服装の乱れ」に対してはは厳しい姿勢で臨むことが、教師に対する反感につながる一面がある

ja.wikipedia.org/wiki/服装の乱れ
2008年6月20日 13時6分にhgwが引用した

内容ないのに著作権ばかり主張する

smartworks.jp/dasa/
2008年6月20日 12時50分にhgwが引用した

ビックマックとナゲットとダイエットコーラ

blog.so-net.ne.jp/a_kv/2007-04-08
2008年6月20日 12時48分にhgwが引用した

Drinking tea instead of coffee is like masturbating instead of having sex.

(no explanation necessary)

blankislikeblank.com/
2008年6月20日 4時15分にowaが引用した

そうさん:僕なんかお節介だから、自分からわざわざ用事をつくって出掛けちゃう方なんですけどね。

ハリー:そうでしょ。でも、もしかしたら、それがあるから人生寂しくないのかも知れないよ。人生は退屈しのぎだから。でも、僕は退屈しのぎとして人と関わる、ということはしない。それだけのことだよ。

blog.heibonsha.co.jp/blog/chagama/2008/02/post-8.h...
2008年6月19日 14時4分にyoabeが引用した

そうさん:自分が生きた証を残したいって思います?

ハリー:ぼくはそういうの、ないんだよ。むしろイヤなんだ。っていうか、残らなくっていいと思うし、多分残らないだろうとも思う。埋もれちゃうよ、きっと。

そうさん:いい音楽、つくってるじゃないですか。

ハリー:そんなものは、この世には大した影響ないよ。ただし、つくっちゃったものは消えないからね。それは強く感じてはいる。

blog.heibonsha.co.jp/blog/chagama/2008/04/post-22....
2008年6月19日 14時3分にyoabeが引用した

ハリー:年とって重くなるってどういうことなんだろう? よくわかんないな。あのね、人は未来が見えなくなると過去にこだわるようになるんだ。過去ってのは膨大な知識と技術の集積があるわけだから、そこにクビを突っ込んだら色んなモノが汲み取れて、それはありがたいことなんだけど、そこには蘊蓄の塊があるからそれを身につけちゃえばわりと立派な人になれるんだよ。年をとったら人は大体そこに向かうんだよ。それは僕とは関係ない。それはね、未来があるからだよ。僕には。

blog.heibonsha.co.jp/blog/chagama/2008/01/post.htm...
2008年6月19日 14時0分にyoabeが引用した

『こんな仏壇あったらいいなコンテスト 2008』

www.zenshukyo.or.jp/butsudan-contest.html
2008年6月19日 9時39分にakzが引用した

天皇の座に即位しませんか?

mamemamemame.8.dtiblog.com/blog-entry-1334.html
2008年6月19日 9時34分にakzが引用した

ニートは毎日が日曜日だと思ってる奴が居るが、それは大きな間違い

ニートは毎日が夏休み最終日なんだ
もちろん宿題なんて全く終わっていない

mousouteki.blog53.fc2.com/blog-entry-6519.html
2008年6月19日 0時31分にslnsyndicateが引用した

年をとっても夜更かしは深まるばかり 悟りからは遠のくばかり 分からないこと増すばかり 「老人とは」の通念はまちがいばかり

gekko.air-nifty.com/
2008年6月18日 19時5分にtnkが引用した

西洋人のコンセプトにおもねって、日本で人を動かさないような、ちっぽけな広告作って、褒められて、そんなに偉いか?

ameblo.jp/ksdkjp/entry-10107475884.html
2008年6月18日 11時16分にslnsyndicateが引用した

しょぼい。多摩美いきたくねー。

del.icio.us/url/e1e8a64ae0b7827b866a293ecd23f1cb
2008年6月17日 16時48分にbouzeが引用した

人はたがやす 水牛はたがやす 稲は音もなく育つ

www.suigyu.com/
2008年6月17日 14時37分にyoabeが引用した

コマーシャルとはすなわち不満を発生させる装置

www.korekaraseisyun.org/blog/
2008年6月16日 19時45分にyusukeshibataが引用した

「活字離れ」なんて起こっていない。むしろ、いまや書物は地上波テレビやケータイと同様の、一種の「下流メディア」となっていて、そこに供給されている膨大な「活字商品」の質の低下が問題なのだ。

d.hatena.ne.jp/solar/20080614#p1
2008年6月15日 14時2分にisbshが引用した

「マスメディア」の「マス」性を存立させるのは、「私の内部にある、あれこれの意見を擦り合わせる」というめんどうな仕事を引き受けるということである

blog.tatsuru.com/2008/06/13_1452.php
2008年6月13日 22時55分にisbshが引用した

「マス・メディア」の多数性を担保しているのは、「複数の価値観」がそこで輻輳しているせいで、「まあ、この辺が常識的な範囲じゃないですか」ということについての合意形成が必要だという事実である。

blog.tatsuru.com/2008/06/13_1452.php
2008年6月13日 22時55分にisbshが引用した

イノベーションをシステム化しようとするのはクールじゃない人間が無理にクールに振る舞おうとするようなものだ。マイケルデルがダンスしようとしているのを見るのは痛々しいね。

blogs.itmedia.co.jp/kurikiyo/2008/05/post-1684.htm...
2008年6月13日 16時58分にyoabeが引用した